ロス・ブラウン、フェルナンド・アロンソの3位表彰台を絶賛 / F1カタールGP 総括
F1のマネージングディレクターを務めるロス・ブラウンは、F1カタールGPで3位表彰台を獲得したフェルナンド・アロンソを絶賛した。

フェルナンド・アロンソは、F1カタールGPで7年ぶりの表彰台となる3位でフィニッシュ。チームメイトのエステバン・オコンも5位入賞を果たし、アルピーヌF1はランキング5位争って同点だったアルファタウリ・ホンダに一気に25ポイント差をつけた。

ロス・ブラウンは、フェルナンド・アロンソをF1カタールGPでの自身のドライバー・オブ・ザ・ウィークに選出した。

「フェルナンドは私のドライバー・オブ・ザ・ウィークだ」とロス・ブラウンはFormula1.comの最新のコラムに書いた。

「ルイス(ハミルトン)と同じように、彼は非常に素早くトラックにダイヤルし、マシンをうまく機能させた」

「アルパインは週末ずっと良さそうだった。彼はとにかく自分自身をとても楽しんでいる。彼は本領を発揮している」

2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、2年間F1を離れた後、今シーズン、かつてタイトル2連覇を達成したエンストンのチームでF1に復帰した。

以前は問題児の印象もあったフェルナンド・アロンソだが、40代に突入してよりリラックスしており、チームメイトのエステバン・オコンとの強力な協力関係を築いている。

それはF1ハンガリーGPで明らかになりました。フェルナンド・アロンソは、エステバン・オコンの勝利にとって決定的な瞬間に猛追するルイス・ハミルトンを防御してアシストした。

F1カタールGPでは、今後はエステバン・オコンがセルジオ・ペレスを防御して、フェルナンド・アロンソの表彰台をアシストした。

「私はフェルナンドの大ファンであり、才能のある彼が2回のワールドチャンピオンしか獲得していないことを常に不満を感じていた」とロス・ブラウンは述べた。

「彼はまだF1に恋をしている男であり、それを示している。彼は非常に才能がある。おそらくスポーツからしばらく離れたことで、彼が今持っている視点は助けになるかもしれない」

「彼が表彰台に上るのを見るのは素晴らしいことであり、アルパインが今週末ここでとてもうまくやっているのを見るのも素晴らしいことだ」

アルピーヌF1は、フェルナンド・アロンソとの契約延長オプションを行使したことを発表しており、少なくとも1シーズンはF1に残ることが決定している。

それ以降は不透明であり、アルピーヌF1は新たにリザーブドライバーに就任したオスカー・ピアストリがベンチに控えている。

「我々は皆、しばらくの間フェルナンドがいることを望んでいると思う」とロス・ブラウンは語った。

「彼はとてもいい走りをしている。彼はそこにいるに値する。それについては疑いの余地はない」

「それはスポーツにとっても、ファンにとっても、すべての人にとっても素晴らしいことだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / フェルナンド・アロンソ / アルピーヌ