フェルナンド・アロンソ F1 ハンガリーグランプリ
マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、F1ハンガリーGPの金曜フリー走行で、FP1を7番手タイム、FP2を8番手タイムで終えた。

「今日はいい一日だった。金曜日の結果のみで自分たちのポジションを把握するのは難しいものだが、それでもほぼ思い通りの場所にいるのではないかと思う」とフェルナンド・アロンソはコメント。

「新しいエアロパーツについていいテストを実施できたと思うので、今日集めたデータから、僕たちがどの部分で前進できたのかをこれから分析する」

「このサーキットでは、ここ数レースよりも少し競争力があると思っている。予選でQ3、そしてレースでは入賞を目指して戦える可能性があることはいいモチベーションになる。結果を出すために全ての事柄の細かい部分まで入念に確認していく必要があると思う」

関連:
F1ハンガリーGP フリー走行2回目:ダニエル・リカルドが最速タイム
F1ハンガリーGP フリー走行1回目:ダニエル・リカルドが最速タイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェルナンド・アロンソ