フェルナンド・アロンソとフェラーリ
フェルナンド・アロンソがフェラーリと2011年から4年契約を結んだとイタリアのガゼッタ・デロ・スポルト紙が報じている。

フェルナンド・アロンソとフェラーリは、これまで何度か接触していると言われており、フェラーリのルカ・ディ・モンテゼーモロ社長は、「アロンソは特別な存だ。彼は類い稀なるドライバーよ」と評価している。

ガゼッタ紙によると、キミ・ライコネンが期待にそぐわないパフォーマンスを見せた場合、アロンソが2010年から同チームに加わる可能性があることも伝えている。

フェラーリの広報は「我々が繰り返すことができるのは、2人のドライバーと2010年の終わりまで契約をしているということだけだ」とコメントしている。

フェルナンド・アロンソは、2010年末までルノーと契約を結んでいる。

関連:フェラーリ、フェルナンド・アロンソとの契約を正式発表 - 2009年9月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / フェルナンド・アロンソ / フェラーリ