ジャック・ヴィルヌーヴ
ヴェンチュリー・フォーミュラEチームは、ジェック・ヴィルヌーヴに代えて、マイク・コンウェイを起用することを発表した。

ヴェンチュリーは、ジャック・ヴィルヌーヴの離脱について「チームの将来の方向性に関する意見の相違」だとチームの公式Twitterで説明した。

昨年トヨタからWECに参戦したマイク・コンウェイは、残りのフォーミュラEの8戦に出場する。

マイク・コンウェイは、2014年にドラゴン・レーシングのフォーミュラEマシンをテストした経験がある。

ジャック・ヴィルヌーヴは今年ヴェンチュリーに加入したが、開幕3戦でポイントを獲得できないままフォーミュラEを去ることになる。

ウルブアイでのレース後、ジャック・ヴィルヌーヴは、ポストレーステストがシーズンの状況を変える機会を与えてくれることを望むと述べていた。

「心配はしていない。とにかく僕たちがどこにいるかを示すことができる良い週末を得られることを期待してる」

「トニントンでテストをしたときは、何に取り組んでいるのかわからなかったし、いずれにせよ、フォーミュラEの準備のためにはベストなトラックではなかった。テストは非常に有益なものになるだろう。どこを目指して、何に取り組むべきかが正確にわかるからね」

「理論上ではたわごとのように見えるのはわかっているし、フラストレーションを感じているけど、僕たちはどれくらい競争的かをわかっている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ジャック・ヴィルヌーヴ | フォーミュラE