フォルツァ・ロッサ、ケータハム崩壊の裏でF1参戦を準備

2014年10月31日
フォルツァ・ロッサ
ケータハムが管財人の手に渡った今、同チームを管理する立場にあったコリン・コレスがフォルツァ・ロッサのF1プロジェクトに活動の焦点を戻すかもしれないと報じられている。

謎めいた投資家グループがトニー・フェルナンデスからケータハムを買収する前、コリン・コレスは『フォルツァ・ロッサ』と呼ばれるルーマニアのF1プロジェクトに深く関わっていた。

フェルナンド・アロンソ、フェラーリ離脱の発表が遅れる理由

2014年10月30日
フェルナンド・アロンソ
フェラーリを離脱することが決定的だとされているにも関わらず、フェルナンド・アロンソの去就についての発表が遅れている。

F1日本GPの週末、セバスチャン・ベッテルがレッドブルから離脱することを発表。行き先はフェラーリだとされている。

La Gazzetta dello Sport は、フェラーリの社長セルジオ・マルキオンネが、フェルナンド・アロンソの離脱とセバスチャン・セバスチャン・ベッテルの加入という2大発表をするために今週末のオースティンに向かうと報じている。

ケーシー・ストーナー、2015年型ホンダ RC213Vをテスト

2014年10月30日
ケーシー・ストーナー
ホンダと元MotoGクラス王者のケーシー・ストーナーは30日、日本GPの開催地、ツインリンクもてぎで実施した2日間のプライベートテストを終了。2015年型のプロトタイプマシン、RC213Vに乗り込み、エンジン開発及び異なるセットアップを検証。

現行スペックのブリヂストンと2016年に向けて開発が進むミシュランのタイヤもテストした。

フェラーリ、フィアット・クライスラーから分離・上場

2014年10月30日
フェラーリ
フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は29日、傘下のフェラーリをグループから分離・独立(スピンオフ)させ、フェラーリの株式10%を上場する計画を公表した。

フィアット・クライスラー・オートモービルズは、イタリアのフィアットと米国のクライスラーが統合して誕生した新会社。フィアットの子会社だったフェラーリもグループ傘下に入っていた。

F1アメリカGP、予選は4台ノックアウト方式に修正の方向

2014年10月30日
F1アメリカGP 予選方式
F1アメリカGPの予選ノックアウト方式が修正される方向のようだ。

今週末のF1アメリカGPにはケータハムとマルシャの欠場が決定しており、グリッドに並ぶのは18台となる。さらに、エンジンが既定数に達しているセバスチャン・ベッテルが、予選を見送り、ピットレーンスタートを選ぶとされている。

セバスチャン・ベッテル、アメリカGP予選不参加の可能性を認める

2014年10月30日
セバスチャン・ベッテル
セバスチャン・ベッテルは、今週末のF1アメリカGPでは、パワーユニットのフル交換をする予定であることから、予選セッションには参加せずにピットレーンからスタートする可能性が高いと認めた。

レギュレーションでは、各種エンジンコンポーネントはシーズン中に5つまでしか使用してはならないと決まっており、6つ目を使えばグリッド降格ペナルティを科される。

マルシャ、インド系英国人兄弟と売却交渉

2014年10月30日
マルシャ
マルシャは、インド系英国人兄弟と売却交渉を行っている。

鉄鋼業界で富を築いたインド系英国人の二人の兄弟は、破産申請のマルシャを救う5,500万ポンド(約95億7,411万円)の交渉を行っていると主張している。

バルジンダー・ソヒ、そして今年バークシャー州スラウの地方議会選挙における保守党候補であるソニー・カーシャルの兄弟は、マルシャと密接に連絡を取っていると Telegraph に述べた。

佐藤琢磨、2015年もAJフォイト・レーシングからインディカーに参戦

2014年10月30日
佐藤琢磨
佐藤琢磨が、2015年もAJフォイト・レーシングからインディカーに参戦することが発表された。

2015年、AJフォイト・レーシングは2台体制でインディカー・シリーズに参戦する。ドライバーは、No.14カーにはチーム加入3年目となる佐藤琢磨を、そしてNo.41カーには昨年インディカー・シリーズにデビューしたジャック・ホークスワースを起用する。

ケータハム、公式サイトがアクセス不能に

2014年10月29日
ケータハム
ケータハムの公式サイトがアクセスできない状態となった。

ケータハムは、F1マシンを製造してチームの供給していたケータハム・スポーツ・リミテッドが管財人の管理下に置かれ、ファクトリーが差し押さえられて閉鎖。従業員は締め出され、チームのメールサーバーも止まったままとなっていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム