マノー・マルシャ、2016年は『マノー・レーシング』として参戦

2016年1月20日
マノー・レーシング
旧マルシャF1チームは、2016年に『マノー・レーシング(Manor Racing』としてF1に参戦することを発表した。

昨年、土壇場でグリッドに復活したチームは、マノー・マルシャとしてシーズンを戦っていたが、実質、マルシャの資本はなくなっていた。

チームは、公式SNSで2016年をマノー・レーシングとして参戦することを発表。新たなロゴを公開した。

ジョン・ブース 「本当に大変な6年間だった」

2015年12月2日
ジョン・ブース
F1アブダビGPを最後にマノー・マルシャを離れたジョン・ブースが、F1チーム代表としての6年間を振り返った。

「本当に大変な6年間だった。完全に疲れきってしまったよ」とジョン・ブースは Reuters に語った。

「妻を放っておいてしまったので、まずは3週間オーストラリアにいくつもりだ。心をすっきりさせる良い機会だ」

マノー・マルシャ:ダブル完走でシーズンを終える / F1アブダビGP

2015年11月30日
マノー・マルシャ F1アブダビGP 結果
マノー・マルシャは、F1アブダビGPの決勝レースで、ウィル・スティーブンスが18位、ロベルト・メルヒが19位で終えた。

2015年シーズン、マノー・マルシャは3名のドライバーを起用。ポント獲得はならず、コンストラクターズ選手権10位でシーズンを終えた。ロベルト・メルヒはドライバーズ選手権19位、アレキサンダー・ロッシが20位、ウィル・スティーブンスが21位だった。

マノー・マルシャ:最後列から最終戦へ / F1アブダビGP 予選

2015年11月29日
マノー・マルシャ F1アブダビGP 予選結果
マノー・マルシャは、F1アブダビGPの予選で、ウィル・スティーブンスが19番手、ロベルト・メルヒが20番手だった。

ウィル・スティーブンス (19番手)
「今日の予選には本当に満足している。ここまでの週末を見れば、今回はシーズンで最も強いレースのひとつだ。ここに到着してすぐにクルマを本当に快適に感じたし、以前にF1を経験したトラックなのは嬉しいことだ」

ジョン・ブース、マノー離脱は「F1での終わりというわけではない」

2015年11月18日
ジョン・ブース
今シーズン限りでマノーのチーム代表を退くジョン・ブースは、将来再びF1で働くことにオープンな姿勢を示している。

2010年にヴァージンとしてF1参戦する前年にスポーティングディレクターのグレーム・ロードンとともにゼロからチームをスタートしたジョン・ブースは、11月29日の最終戦F1アブダビGPを最後にチームを離れる。

マノー・マルシャ:チームバトルはスティーブンスが勝利 / F1ブラジルGP

2015年11月16日
マノー・マルシャ F1ブラジルGP 結果
マノー・マルシャは、F1ブラジルGPの決勝レースで、ウィル・スティーブンスが18位、アレキサンダー・ロッシが19位だった。

ウィル・スティーブンス (18位)
「今週末はレースバランスに集中したことが本当に成果を挙げたと思う。リアタイヤを労わらなければならず、簡単なレースではなかったけど、アレックスを抜くことができれば、引き離せることはわかっていた」

マノー・マルシャ:レースでのバトルに期待 / F1ブラジルGP 予選

2015年11月15日
マノー・マルシャ F1ブラジルGP 予選
マノー・マルシャは、F1ブラジルGPの予選で、ウィル・スティーブンスが18番手、アレキサンダー・ロッシが19番手だった。

ウィル・スティーブンス (18番手)
「僕が今年学んだことの一つは、予選セットアップについてはあまり悩まず、レースに集中するということだ。それが今週末僕たちが取り組んでいることだ」

マノー・マルシャ:F1ブラジルGP 初日のコメント

2015年11月14日
マノー・マルシャ F1 ブラジル
マノー・マルシャは、F1ブラジルGP初日のフリー走行を、ウィル・スティーブンスが19番手タイム、アレキサンダー・ロッシが20番手タイムで終えた。

ウィル・スティーブンス (19番手)
「実りある一日だった。金曜日に予選とレースに向けて良い走行ができたのは久しぶりだ。ここでのクルマの働きに満足している。レースではリアタイヤのデグラデーションがトリッキーになると思う。だから、日曜日に向けてクルマをできるだけ良くしようと努力した。このサーキットを楽しんでいるし、良い週末を期待している」

マノー・マルシャ:チームメイトバトルはロッシに軍配 / F1メキシコGP

2015年11月2日
マノー・マルシャ F1メキシコGP
マノー・マルシャは、F1メキシコGPの決勝レースで、アレジサンダー・ロッシが15位、ウィル・スティーブンスは16位でレースを終えた。

アレジサンダー・ロッシ (15位)
「素晴らしいスタートを決めて、1コーナーまでいい走りができた。3人のチャンピオンをしばらく抑えることができたのは嬉しかった。まぁ、ちょっとの間だけだったけどね。序盤は良かったけれど、何周かするうちにタイヤが厳しくなり、かなりタイムが落ていった」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム