フォーミュラE モナコ
フォーミュラEは、5月9日に開催される第7戦モナコ大会のトラックレイアウトを発表した。

トラックは、F1モナコGPのおよそ半分の全長1,094マイル。F1トラックの1コーナーであるサンテ・デ・ボーテをターンした後、ボー・リバージュを登らず、海沿いへターンし、トンネル出口付近でF1コースに合流する。

元F1ドライバーでフォーミュラEでチームを所有するヤルノ・トゥルーリは「トラックはF1サーキットの半分を取り入れている。フォーミュラEカーには十分だ。オーバーテイクにいいと思う」と述べた。

「タバコとスイミングプール・コーナーはF1で非常に刺激的だった」

「フォーミュラEカーではちょっと楽だろうけど、それでもまだチャレンジングだ」

フォーミュラE モナコ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フォーミュラE