フェラーリ F1 2017
フェラーリの2017年型F1エンジンが1000馬力の壁を越えたと La Gazzetta dello Sport が報じた。

また同紙は、2月24日に発表されるコードネーム668として開発されているフェラーリの2017年F1マシンが、幅の狭いノーズと新しいギアボックスを備えていると推測している。

馬力に関しては「とりわけ、増加した燃料許可量によって1000馬力超えを成し遂げた。昨シーズンもすでに970〜980馬力のピークに近づいていた」と報じている。

フェラーリ、2017年F1マシンのカラーリングから白を廃止?
フェラーリ 2017 F1マシン カラーリング

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェラーリ | F1マシン