ウィリアムズ
レッドブル・リンクで行われたインシーズンテスト初日、スージー・ヴォルフが走らせたウィリアムズに違法なウィングレットが装着されていたと Auto Motor und Sport が報じた。

リアホイール前のフロアに装着されたウィングレットは、“他チームとFIA規約”のチェックによって違法と判断されているという。

ライバルチーム内からは“明らかに違法”“ウィリアムズは、マシンのリアに楽にダウンフォースを作り出そうとしている”との声が出ているという。

また、テストでは、フォース・インディアが、二つの大きな“鼻の穴”を特徴とした新しいノーズを含めた“Bスペック”マシンを投入した。

フォース・インディアのソリューションについて同紙は「問題ない。2回目の試みで義務的なFIAクラッシュテストをパスしている」と報じた。

ウィリアムズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ウィリアムズ