ウィリアムズ F1イギリスGP 予選
ウィリアムズは、F1イギリスGPの予選で、パストール・マルドナドが16番手、バルテリ・ボッタスが17番手だった。

パストール・マルドナド (16番手)
「今日はトップ10にもう少し近づけると思っていたけど、1発のためにクルマの全てをまとめることに苦労していた。明日はレースペースに取り組んで、いくつかポジションを上げるために周りのチームと戦えることを期待している」

「まだ僕たちは望んでいる場所にはいないので、チームとして改善を続けていく必要があるけど、レース毎にギャップを縮めることが僕たちの狙いだ」

バルテリ・ボッタス (17番手)
「今日、Q2を逃したのは不運だった。チームメイトととても接近していたし、2台とも通過できたいたはずだ。ラップ中は、いつももっとうまくやれることがあるけど、今日の僕たちはトップ10に進むペースがなかった。もっと近づけるようにあらゆる手を尽くしていく必要がある。明日にむけて戦略を考えて、レースで自分たちのポテンシャルを最大限に生かしたい」

関連:F1イギリスGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ウィリアムズ / F1イギリスGP