ウィリアムズの2013年02月のF1情報を一覧表示します。

スージー・ヴォルフ、ウィリアムズのリザーブドライバーを目指す

2013年2月27日
スージー・ヴォルフ
スージー・ヴォルフは、ウィリアムズのリザーブドライバーを目指して、スーパーライセンスの取得に取り組んでいく。

先週のバルセロナテストに先駆けてウィリアムズ FW35のシェイクダウンを担当したスージー・ヴォルフはスーパーライセンスの取得が“TODOリストの次のもの”と述べていた。

スージー・ヴォルフ 「女性F1ドライバーは可能だと思う」

2013年2月25日
スージー・ヴォルフ
スージー・ヴォルフは、時間はかかるかもしれないが、女性F1ドライバーがグリッドに並ぶことは可能だと考えている。

女性ドライバーがF1に参戦したのは20年も前のこと。しかし、ウィリアムズの開発ドライバーを務めるスージー・ヴォルフは、その状況が変わるかどうかではなく、時期の問題だと考えており、バーニー・エクレストンも女性F1ドライバーの実現を推進していると述べた。

ウィリアムズ、FW35のブレーキダクトは合法?

2013年2月25日
ウィリアムズ FW35 ブレーキダクト
ウィリアムズ FW35のブレーキダクトが注目されている。

ウィリアムズ FW35のコアンダアキゾーストは使用が禁止される可能性が残っているが、ブレーキダクトは合法との見方が強い。

FW35のブレーキダクトは、昨年FIAが取り外しを命じたレッドブル RB8のアイデアを取り入れたものとみられている。

ウィリアムズ、オリスとのスポンサー契約を更新

2013年2月23日
オリス ORIS
ウィリアムズは、オリスとのスポンサー契約を更新したことを発表した。

スイスの時計メーカーであるオリス(ORIS)は、2003年からウィリアムズのスポンサーを務めている。

2013年、オリスのロゴはFW35のフロントウイング、コックピットショルダー、ドライバーとメカニックのオーバーオール、ドライバーのグローブとヘルメットに掲載される

パストール・マルドナド(ウィリアムズ):F1バルセロナテスト最終日

2013年2月23日
パストール・マルドナド (ウィリアムズ)
パストール・マルドナドは、F1バルセロナテスト最終日の午後にウィリアムズ FW35で13周を走行した。

パストール・マルドナド (ウィリアムズ)
「今日はピットストップ練習だったけど、冬休み後にトレーニングできたのは僕にとってもチームにとっても良かった。全体的にここ4日間には満足しているし、僕隊はクルマに問題もなく、かなり良さそうだ。今回のテストでは望んでいた全てを達成できたので、チーム全体が満足している」

バルテリ・ボッタス(ウィリアムズ):F1バルセロナテスト最終日

2013年2月23日
バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
バルテリ・ボッタスは、F1バルセロナテスト最終日の午前中にウィリアムズ FW35で23周を走行した。

バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
「午前中はピットストップ練習に集中した。天候に関わらず、僕たちは多くのことを成し遂げることができた。ドライバーとして取り組む重要なことは、ピットレーンスピード制限でタイムロスを最小限にするためにできるだけ遅くにブレーキをかけて、ボックスの位置取りを完璧にして、最後は素早くクリーンに離れることだ」

ウィリアムズFW35、穴あきホイールナットをテスト

2013年2月22日
ウィリアムズ FW35 ホイールナット
ウィリアムズは、FW35で穴の開いたホイールナットをテストしている。

エキゾーストのソリューションで物議を醸しているウィリアムズだが、テクニカルディレクターのマイク・コフランは、FW35のさらなるパフォーマンスを見つけるために規約の限界を攻めている。

バルセロナでウィリアムズ FW35に装着されたレイズ製のホイールに融合された新しいホイールナットは、ホイール車軸の穴に空気を通せるように設計されている。

バルテリ・ボッタス(ウィリアムズ):F1バルセロナテスト3日目

2013年2月22日
ウィリアムズ F1 バルセロナテスト
バルテリ・ボッタスは、F1バルセロナテスト3日目の午後にウィリアムズ FW35で66周を走行し、6番手タイムとなる1分22秒828を記録した。

バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
「午後にショートランでスタートしたけど、まだFW35の完全なポテンシャルはわかっていない。昨日から自分のドライビングスタイルのいくつかのことを改善できているけど、パストールと比較すればまだ取り組めることはある。そのあと僕たちはレースシミュレーションを完了することができた」

パストール・マルドナド(ウィリアムズ):F1バルセロナテスト3日目

2013年2月22日
ウィリアムズ F1 バルセロナテスト
パストール・マルドナドは、F1バルセロナテスト3日目の午前中にウィリアムズ FW35で79周を走行し、5番手タイムとなる1分22秒675を記録した。

パストール・マルドナド (ウィリアムズ)
「僕にとって良い午前中だった。新品タイヤで最初の走行をしたときは、トラックはまだ冷えていたけど、それでもタイムは競争的だった。そのあとレースシミュレーションに移行してけど、レースペースは一貫性があると思う」
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム