ウィリアムズの2008年04月のF1情報を一覧表示します。

中嶋一貴、7位入賞で2ポイント獲得

2008年4月28日
中嶋一貴、7位入賞(画像)
ウィリアムズの中嶋一貴は、F1第4戦 スペインGPで7位入賞を果たした。

12番手からスタートした中嶋一貴は、スタートに失敗し14位まで順位を落とすが、上位陣がリタイアする中、着実にポジションをあげて7位で完走。見事2ポイントを獲得した。

中嶋一貴にとって、開幕戦以来となる2度目の入賞を果たし、ドライバーポイントは合計で5ポイントとなった。

ニコ・ロズベルグ、エンジンブローでリタイア

2008年4月28日
エンジンブローでリタイアしたニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)
ウィリアムズのニコ・ロズベルグは、スペインGPをエンジンブローによるリタイアで終えた。

15番手からスタートしたロズベルグは、スタートで順位をあげ、7番手を走行していたが、42周目にエンジンブロー。ホームストレート脇にマシンを止め、レースを終えた。

ウィリアムズ:スペインGP予選 中嶋一貴は12番手

2008年4月26日
中嶋一貴は12番手
ウィリアムズは、F1スペインGP予選で、中嶋一貴が12番手、ニコ・ロズベルグが15位だった。

ウイリアムは、両ドライバーともにQ3進出はならなかった。

中嶋一貴は、Q3進出は叶わなかったが、チームメイトのニコ・ロズベルグを上回り、自身の予選最高位である12番手を獲得した。

中嶋一貴、スペインGPに自信

2008年4月26日
スペインGPに自信をみせる中嶋一貴(ウィリアムズ)
中嶋一貴は、スペインGP初日のフリー走行でチームメイトのニコ・ロズベルグを上回り、4番手で終えた。予選、決勝に向けて中嶋一貴が意気込みを語った。

一貴、あなたにとってかなりポジディブな午後だったようですね。マシンのセットアップには満足していますか?
はい。とても良いセッションでした。僕たちはいくつかのバリエーションを試し、良い終わりでした。フリー走行の最後のタイムで判断するのは困難ですし、チームが最終的にどの辺に位置しているかの目安にはならないですが、土曜日にはかなり自信があります。予選でふるいにかけられます。だから午後の予選まで待ちましょう。

ウィリアムズ:スペインGP初日 中嶋一貴が4番手

2008年4月26日
中嶋一貴が4番手(F1スペインGP初日)
ウィリアムズは、F1第4戦スペインGPのフリー走行で、中嶋一貴が4番手、ニコ・ロズベルグが7番手だった。

中嶋一貴は、2回目のセッションで35周を走行し、4番手となる1分22秒172を記録。ニコ・ロズベルグは、セットアップに苦しみ、7番手タイムとなる1分22秒266だった。

ウィリアムズ、中嶋一貴との契約におけるトヨタの影響を認める

2008年4月24日
中嶋一貴との契約にトヨタの影響があったことを認めたウィリアムズ(画像)
ウィリアムズは、中嶋一貴との契約に少なからずエンジン供給元のトヨタの影響があったこと認めた。

ウィリアムズの共同オーナーは、中嶋一貴とのドライバー契約にはわずかではあるがトヨタの影響があったと語った。

中嶋一貴は、トヨタのドライバー育成プログラムであるTDP(トヨタ・ヤングドライバーズ・プログラム)に所属。中嶋一貴のレーシングスーツには、“TOYOTA”のロゴが入っているが、チームメイトのニコ・ロズベルグのスーツにはそれがない。

ニコ・ロズベルグ、「僕は勝つためにここにいる」

2008年4月21日
自身初の表彰台でシーズンをスタートしたニコ・ロズベルグ(画像)
ニコ・ロズベルグは開幕戦のオートスラリアGPで自身初の表彰台を獲得し、最高のスタートを切った。マレーシアでは14位だったが、バーレーンでは8位入賞を果たした。ニコの活躍で現在、ウィリアムはコンストラクターズで4位にいる。スペインGPからはじまるヨーロッパラウンドを前にニコ・ロズベルグが今シーズンを語った。

ニコ、メルボルンでのシーズンのスタートは最も望んでいたものですよね。3位表彰台はどうでしたか?
F1で初めての表題台は驚きだったよ。最後に表彰台に立ったのは、3年前のGP2だからね。最初のレースで表初台にあがれるとはまったく予想していなかったんだ。7位か8位で1〜2ポイント獲れればと思っていた。僕にとって個人的に大きなステップになったね。

ウィリアムズ:バルセロナテスト2日目 ロズベルグが担当

2008年4月16日
ニコ・ロズベルグがスリックタイヤをテスト(バルセロナテスト2日目)
ウィリアムズは15日、スペインのカタロニアサーキットで4日間を予定するF1バルセロナ合同テストの2日目を行った。

2日目はニコ・ロズベルグがテストを担当。スリックタイヤを履いたFW30で走行し、2009年に向けた様々なデータを収集することに集中した。

主なトラブルもなく、ロズベルグは103周の走行を行い、7番手となる1分20秒800を記録した。

ウィリアムズ:バルセロナテスト初日 中嶋一貴がドライブ

2008年4月15日
ウィリアムズは中嶋一貴が参加(画像)
ウィリアムズは14日、スペインのカタロニアサーキットで4日間を予定するF1バルセロナ合同テストを開始した。

初日は中嶋一貴がテストを担当。午前中は2009年のスリックタイヤのテストを行い、午後はスペインGPに向けて、FW30のサスペンションの作業に集中した。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム