トロ・ロッソ
ジャック・ヴィルヌーヴとデュランゴが、トロ・ロッソの買収候補に挙げられている。

スイスの Le Matin は、レッドブルのオーナーであるディートリッヒ・マテシッツが、トロ・ロッソを売りたがっていると報道。

同紙は、チームの価値は2006年にミナルディからチームを買収したときの3倍以上になっているため、売却すればかなりの利益が出るだろうとしている。

ジャック・ヴィルヌーヴは、イタリアのGP2チームであるデュランゴと提携して2011年のF1参戦を目指していたが、FIAが2011年の13番目のチームを空席のままにすることを決定したため、実現しなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ジャック・ヴィルヌーヴ | トロロッソ