セバスチャン・ベッテル
セバスチャン・ベッテルは、マーク・ウェバーのヨーロッパ最後のグランプリを祝うお別れパーティーに出席しなかった。

金曜日にモンツァのレッドブルのモーターホームでマーク・ウェバーのお別れパーティーが開かれたが、セバスチャン・ベッテルはそこから16段下の階段に座って“iPhoneで遊んでいた”と Bild は報道。

パーティーには、ロス・ブラウン、ジェンソン・バトン、マーク・ウェバー、そして車いすのフランク・ウィリアムズも階上で行われたパーティーに参加した。

「僕たちはもう友達ではないけど、お互いに尊敬している」とセバスチャン・ベッテルは述べていたという。

画像 画像 画像

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セバスチャン・ベッテル / レッドブル / マーク・ウェバー