マックス・フェルスタッペンがチャンピオン獲得! ホンダF1 有終の美
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンが2021年のF1ワールドチャンピオンを獲得。今年でF1から撤退するホンダF1に有終の美をもたらした。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトン(メルセデス)との直接対決となった最終戦F1アブダビGP。マックス・フェルスタッペンは残り5周で入ったセーフティカーでソフトタイヤに交換。自身初となるF1ワールドチャンピオンを獲得した。

レッドブル・レーシングにとって2013年以来、ホンダF1にとっては1991年以来のアイルトン・セナ以来の栄冠となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ホンダF1 / F1アブダビGP