マックス・フェルスタッペン 「すべてにおいて優勢を維持する必要がある」 / 2021年 F1オーストリアGP プレビュー
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンが、2021年第9戦F1オーストラリアへの意気込みを語った。

先週末のF1シュタイアーマルクGPではポール・トゥ・ウィンで圧勝したマックス・フェルスタッペンだが、同じサーキットでの2連戦という特性と異なるコンパウンドによって同じ結果を簡単に期待することはできないと気を引き締める。

「先週末のホームレースで勝てたのはチーム全体の努力であり、僕たちは非常に満足している」とマックス・フェルスタッペンはコメント。

「でも、今週末は同じ結果を簡単に期待することはできない。人々は先週うまくいかなかったことから学ぶだろうし、タイヤコンパウンドが柔らかくなるので、状況が変わる可能性もある。非常にポジティブなレースだったけど、もっとやれることは常にある。当然、今週末は全員がもっと拮抗すると予想している。通常、これは同じトラックでの連戦で起こることだ」

「チームとして僕たちは自分自身に焦点を合わせているし、誰もがまだプッシュして改善したいと思っているところが好きだ。それがF1と競争の目的だからね。すべての人がやる気をみせてパフォーマンスを追加しているのを目にするのは僕にとって非常に重要だ。僕サイドでは、週末ごとに最大限のドライブを続けて、前に留まれるようにしく。現時点では僕たちには非常に良いパッケージがあるけど、まだシーズンはとても長いので、すべてにおいて優勢を維持する必要がある」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ホンダF1 / F1オーストリアGP