F1:マックス・フェルスタッペン 「角田裕毅にはメンタルの強さがある」
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンが、F1ポルトガルGPに先立って日本のファンのためにインタビューに応じ、今年アルファタウリ・ホンダF1でデビューを果たした角田裕毅について語った。

角田裕毅は、2018年にレッドブルのジュニアプログラムに参加。モータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコから高い評価を受けており、マックス・フェルスタッペンがレッドブルに残れば、今後チームメイトとしてF1を戦うことも期待されている。

角田裕毅のこれまでのパフォーマンスについて総合的な評価、改善すべきポイントについて質問されたマックス・フェルスタッペンは「シャイじゃないところがすごく良いと思う。F1で成功するためには不可欠な要素だ」とコメント。

「ユウキにはメンタルの強さがあるし、マインドも強い。パフォーマンスについてはまだシーズンも始まったばかりだから何とも言えない。彼の存在はF1にとっても良いし、性格もいいと思う。彼の成功を願っている」

ルーキーの角田裕毅になにかアドバイスはあるかと求められたマックス・フェルスタッペンは「まずはリラックスすることかな」とコメント。

「物事を強制しないことだね。前進するためには力を抜くことが必要だ。失敗するも重要だ。ミスは誰でもする。ミスをするならルーキーのうちにしておいた方がいいしね。ルーキーならみんなが許してくれるから」

「ありのままに走ればきっとシーズンが終わった時には良い結果がついてくるはずだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / 角田裕毅