マックス・フェルスタッペン、F1ファンに外出自粛を呼びかけ / レッドブル・ホンダF1
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンが、SNSで動画を公開して近況を報告するとともにF1ファンに外出自粛を呼びかけた。

新型コロナウイルスの世界的な大流行によってモータースポーツは停止状態となっており、マックス・フェルスタッペンもモナコの自宅で自主隔離生活を送っている。

マックス・フェルスタッペンは、SNSで動画メッセージを公開。再開にむけて自宅でフィットネストを維持していると語り、ハッシュタグ #StayHome をつけてF1ファンに外出自粛を呼びかけた。

「皆さん、こんにちは。マックスです。現時点ではもちろん、できる限り家にいるようにしている」とマックス・フェルスタッペンは語った。

「僕はシミュレーターで多くの時間を費やし、多くのエクササイズをしているので、トラックに戻るときには準備ができていり。早く会えることを楽しみにしている」



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ホンダF1