F1 マックス・フェルスタッペン
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、後半戦にルイス・ハミルトンとタイトルを争えるかどうかは、フェラーリが上位争いに参加できるかどうかにかかっている。

元ブリヂストンのタイヤ専門家であるヴァン・デ・グリントは、フェラーリがメルセデスやマックス・フェルスタッペンを相手にレースに勝つことが、マックス・フェルスタッペンがタイトルを獲得できる唯一の方法だと語る。

「戦略的に2人のメルセデスのファイターと1人のレッドブルとと戦いだ」とヴァン・デ・グリントはコメント。

「フェルスタッペンが9レースすべてに勝ち、3回のファステストラップを記録できる可能性はは20%だ。だが、ハミルトンがいくつかのレースに勝たず、トップ10以外で数回フィニッシュする可能性は最小限だ」

元DTMチームのボスであるアーネスト・ヌーアーズもその見解に同意する。

「彼の言っていることは真実だ。フェルスタッペンとハミルトンのレースを見ると、このデータでマックスが前でフィニッシュするのは非常に難しい話だ。2台のフェラーリのうちの1台が絶えずトップ争いに絡めれば素晴らしいだろう。2台のフェラーリが前でフィニッシュし、2台のメルセデスがP5とP6でフィニッシュする可能性はまだある」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ホンダF1