ストフェル・バンドーン マクラーレン F1 フェルナンド・アロンソ
4度のF1ワールドチャンピオンであるアラン・プロストは、ストフェル・バンドーンを絶賛。もはやマクラーレンのチームメイトであるフェルナンド・アロンソよりも優れたパフォーマンスを発揮してきていると語る。

「誰もがバンドーンに注目していた。F1に入る前、彼は将来の最も有望な若手の一人として認識されていた」とアラン・プロストは RTBF にコメント。

「彼はマクラーレンで信頼性問題に見舞われてスタートすることになったし、決してアロンソと同じ機材を与えられていなかった」

「だが、今ではアロンソと同じレベル、あるいはさらに優れていると思う。彼は完璧な方法で成長を遂げている」

「優れたエンジンを搭載する来年には彼が効率的で頼もしいドライバーであるかがわかるだろう。アロンソとチームを組むのは簡単なことではないし、バンドーンは落ち着いて、時間をかけていかなければならない。だが、彼にとっては問題ではない思うし、今後数年でトップに立つと思っている」

一方、ワークスルノーに関してアラン・プロストは「今日、我々はハイパー・テクノロジーの段階にある。だがそれは普通のことだ」とコメント。

「このようなテクノロジーに我々がほとんど圧倒されてしまった初めてのことだが、それはノーマルなことだ。単にそういったサイクルに過ぎない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ストフェル・バンドーン | マクラーレン