トヨタ FIA 世界耐久選手権 WEC
ポルシェのWEC撤退発表を受け、ライバルであるトヨタがチームの公式Twitterでコメントを発表した。

28日(金)、ポルシェは今シーズン限りでFIA 世界耐久選手権のLMP1クラスから撤退することを発表。2019/2020シーズンからフォーミュラEに参戦することを発表した。

ポルシェの撤退により、LMP1クラスに参戦する自動車メーカーはトヨタ1社となる。

トヨタは「2018年にポルシェがLMP1でレースをしないのは悲しい。我々は2014年以降、ポルシェチームと多くの激しいレースを戦ってきたことを名誉に思う」とコメント。

「2017シーズンはまだ終わっていない。我々は残り5レースでバトルを続けていく。歴史に残るような素晴らしいレースをしよう!」

関連:ポルシェ、WEC撤退を正式発表…フォーミュラEに参戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: トヨタ | ル・マン24時間レース | WEC (FIA世界耐久選手権)