トヨタの2010年08月のF1情報を一覧表示します。

トヨタ TF110は優勝を狙えるポテンシャルがあった

2010年8月24日
トヨタ TF110
トヨタは、F1撤退を決定するまで競争力のある2010年シーズンに向かっていたとトヨタF1関係者は語る。

トヨタF1チームは、2010年マシン『TF110』を完成させていたが、トヨタは2009年末にF1から撤退することを決定した。

現在ヴァージンに所属しているティモ・グロックは、今年始めにTF110のデータから、トヨタがもう一年F1に留まっていれば2010年タイトルを争えていたかもしれないと語っていた。

ピレリ、トヨタ TF109をF1タイヤテストで使用

2010年8月17日
トヨタ TF109
ピレリは、2011年のF1タイヤ開発テストにトヨタの2009年F1マシン“TF109”を使用することを発表した。

今季限りでF1から撤退するブリヂストンに代わり、2011年からF1にタイヤを供給するピレリ。テストで使用するF1マシンに注目が集まっていたが、2009年末でF1から撤退したトヨタがレースを戦ったTF109を使用することに決定した。

ピーター・ウィンザー 「USF1はトヨタのF1マシンを使うべきだった」

2010年8月17日
USF1
USF1の共同設立者のひとりであるピーター・ウィンザーは、USF1は倒産するのではなく、トヨタの2010年パッケージでレースをすることを検討するべきだったと認めた。

独自シャシーでの計画が失敗した際にトヨタのシャシーを使用するという選択肢を追い求めなかったことに公開しているかと問われたピーター・ウィンザーは「そうだね。振り返ってみれば、ニアにもしないよりは良かったかもしれない」とコメント。

ピレリ、F1タイヤテストを今月からムジェロで開始へ

2010年8月7日
ピレリ F1
ピレリは、F1が夏休みを過ごしている8月からF1テストプログラムを開始するようだ。

ピレリは、最近GP2タイヤのテストを開始しているが、Auto Bild Motorsportによると、今月F1タイヤのプロトライプがムジェロでデビューするという。

ドライバーは、メルセデスGPのリザーブドライバーを務めるニック・ハイドフェルドが務め、テストマシンにはトヨタの2009年マシン TF109が使用されることが間もなく発表されるとされている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム