SUPER GT 本山哲
本山哲が、SUPER GTのGT500クラスのレースから引退することを表明した。

日産は2月9日(土)に大阪オートメッセで2019年のモータースポーツ体制発表会を開催。その場で、22年間にわたってGT500クラスに参戦し、3度のシリーズチャンピオンと16勝を日産/ニスモにもたらした本山哲がGT500ドライバーから引退することが発表された。

本山哲は、今後エグゼクティブアドバイザーとして松村総監督をサポートし、日産系チームのチャンピオン奪還に尽力していく。

日産自動車は「レーシングドライバー本山哲選手の1996~2018年SUPER GT参戦の軌跡」と題した動画を公開。本山哲のキャリアを称えた。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: SUPER GT