スーパーアグリ SA08 (画像)
スーパーアグリは14日、2008年オーストラリアGPの金曜フリー走行において、2008年のマシン「SA08」での初走行を行った。

SA08という名前ではあるが実質的には昨年のホンダRA107がベースとしたSA07B。だがRA107と比べると、BMWのような3枚のエレメントで構成されたフロントウィングを採用するなど、空力部分ではスーパーアグリの独自性が加えられている。

フリー走行第1回目は、佐藤琢磨が19位、アンソニー・デビッドソンが20番手につけた。

SA08(画像)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: スーパーアグリ | F1オーストラリアGP