ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハのエージェントは、ミハエル・シューマッハが「意識と覚醒の瞬間」を示し始めていると声明を発表した。

この声明は、3月にミハエル・シューマッハが回復に向けて「小さいながらも励みになる兆候」を示していると公表して以来久々の公式発表だ。

医師団は1月にシューマッハの昏睡状態を解く治療を始めていたが、現在もこのプロセスが続けられている。

これまでと同様に、ミハエル・シューマッハの容体に関してこれ以上の詳細は明かされていないが、今回の発表は12月末のスキー事故以降、最もポジティブな回復の知らせと言える。

マネジャーを務めるザビーネ・ケームは「ミハエルは回復しています。彼は、意識と覚醒の瞬間を示しているのです。長く難しい戦いの間も私たちは彼の側にいますし、グルノーブル病院のチームと協力しています。私たちは自信をなくしていません」と声明で述べた。

「継続的な皆さんの思いに感謝しています。同時に、詳細を公表しない我々の意図をご理解くださいますよう改めてお願い申し上げます。ミハエルと彼の家族のプライバシーを守り、医療チームが完全に落ち着いた状態で作業できるようにするために必要なことです」

ミハエル・シューマッハは、12月のスキー事故で頭部を負傷し、以降は医療的行為により昏睡状態に置かれていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ミハエル・シューマッハ