ザウバーの2013年08月のF1情報を一覧表示します。

ニコ・ヒュルケンベルグ:F1イタリアGP プレビュー

2013年8月31日
ニコ・ヒュルケンベルグ (ザウバー)
ニコ・ヒュルケンベルグが、F1イタリアGPへの意気込みを語った。

ニコ・ヒュルケンベルグ (ザウバー)
「モンツァは多くの歴史があるトラックだし、シーズンで唯一の本物の高速サーキットだ。2009年にあそこでGP2のタイトルを決めたのをまだ覚えている。日曜午前のレース後、僕はチャンピオンだった」

エステバン・グティエレス:F1イタリアGP プレビュー

2013年8月31日
エステバン・グティエレス (ザウバー)
エステバン・グティエレスが、F1イタリアGPへの意気込みを語った。

エステバン・グティエレス (ザウバー)
「モンツァは素晴らしいトラックだし、スパとは非常に異なる。それを考慮することが重要だ。スパのようなトラックから来るとドライビングスタイル、戦略、そしてセットアップ面をモンツァに適応させる必要がある」

ザウバー、フェラーリとの新エンジン契約は締結間近

2013年8月29日
ザウバー
ザウバーは、来週のF1イタリアGPまでにフェラーリと新しいF1エンジン契約を締結できることを期待している。

フェラーリとザウバーとの話し合いは数カ月にわたって行われているが、契約を成立させられるかはザウバーの財政状況に依存していた。

だが、ザウバーはロシア企業3社との提携に同意しており、現在、フェラーリとの交渉は大詰めを迎えている。

フェラーリ、ザウバーへの2014年以降のエンジン供給に前向き

2013年8月29日
ザウバー
フェラーリは、2014年以降もザウバーへのエンジン供給契約を確保したいと考えている。

2014年から新たなエンジンが導入されるが、現在フェラーリが来季のカスタマー供給契約を結んでいるのはマルシャのみ。

フェラーリは、過去4シーズンにわたってザウバーにエンジンを供給しているが、ザウバーは財政面が不安定なこともあり、現状は今季限りの契約となっている。

フェラーリ、ザウバーとの新エンジン契約をモンツァで発表へ

2013年8月26日
フェラーリ ザウバー
フェラーリのチーム代表ステファノ・ドメニカリは、ザウバーとの新しいエンジン契約を2週間後のF1イタリアGPで発表する準備が整っていると述べた。

「ご存知の通り、我々はザウバーに引き続きエンジンを供給したい」とステファノ・ドメニカリは、f11news.ru にコメント。

「すぐに全ての手続きが解決することを願っている」

ザウバー:善戦もポイントには届かず (F1ベルギーGP)

2013年8月26日
ザウバー F1ベルギーGP 結果
ザウバーは、F1ベルギーGPの決勝レースで、ニコ・ヒュルケンベルグが13位、エステバン・グティエレスが14位だった。

ニコ・ヒュルケンベルグ (13位)
「スタートでいくつか順位を上げることができた。タイトだったけど、かなりうまくやることができたね。1周目は良かったけど、序盤からかなりペースが失われていた。クルマは運転しづらかった」

ザウバー:ニコ・ヒュルケンベルグが11番手 (F1ベルギーGP 予選)

2013年8月25日
ザウバー F1ベルギーGP 予選
ザウバーは、F1ベルギーGPの予選で、ニコ・ヒュルケンベルグが11番手、エステバン・グティエレスが21番手だった。

ニコ・ヒュルケンベルグ (11番手)
「このような気象状況で再びトリッキーな一日だった。午前中はミディアムタイヤにちょっと苦しんだ。午後も簡単ではなかったけど、それは天候で全員にとって同じだったと思う。常にチャレンジングだ。ウェットのQ1は常にエキサイティングだけど、僕たちはそこで堅実な仕事ができたと思う」

セルゲイ・シロトキン、ザウバーとの2014年の契約を認める

2013年8月24日
セルゲイ・シロトキン
セルゲイ・シロトキンは、2014年のザウバーとの契約にサインしたとの報道を認めた。

報道では、ザウバーのチーム代表モニーシャ・カルテンボーンが、木曜日にスパでセルゲイ・シロトキンとの契約を結んだことを認めたと伝えられていた。

「僕は2014年のザウバーのF1ドライバーだ!」とセルゲイ・シロトキンは、ロシアのSNSサイト“Vkontakte”に投稿。

ザウバー:F1ベルギーGP 初日のコメント

2013年8月24日
ザウバー F1ベルギーGP
ザウバーは、F1ベルギーGP初日のフリー走行で、ニコ・ヒュルケンベルグが13番手タイム、エステバン・グティエレスが18番手タイムだった。

ニコ・ヒュルケンベルグ (13番手)
「午前中の複雑な気象状況によってかなりトリッキーな一日だった。あまりスリックではフルに走れなかった。セクター2とセクター3はドライだったけど、セクター1はウェットだった。まだ改善の余地はあると思う」
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム