F1中国GP フリー走行1回目
2010年 F1 第4戦 中国GPのフリー走行1回目が16日(金)、上海国際サーキットで行われた。

天候が懸念されている中国GPだが、フリー走行1回目はドライコンディションでスタート。だが、気温は15度とこれまでの3戦と比べると低温のコンディションとなっている。

フリー走行1回目のトップタイムを記録したのは、マクラーレンのジェンソン・バトン。2番手タイムはニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)、3番手にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)が続いた。

またロバート・クビサが6番手、ヴィタリー・ペトロフが7番手とルノー勢が好調なスタートを切っている。

フェラーリのフェルナンド・アロンソは、開始約1時間のところでエンジントラブルによりコース上にストップ。タイムを記録することなくセッションを終えた。アロンソは、前戦マレーシアGPでもエンジントラブルでリタイアしており、信頼性問題が懸念される。

セッション残り15分には、セバスチャン・ブエミ(トロ・ロッソ)がバックストレートエンドでコースオフし大クラッシュ。コース上にデブリが撒き散らされ、残り5分まで赤旗中断となった。

小林可夢偉(ザウバー)は、12番手で1回目のセッションを終えた。

フリー走行2回目は、このあと15時(現地時間14時)からスタートする。

F1第4戦 中国GP フリー走行1回目

順位ドライバーコンストラクターズベストタイム周回
1ジェンソン・バトンマクラーレン1分36秒67715
2ニコ・ロズベルグメルセデスGP1分36秒74817
3ルイス・ハミルトンマクラーレン1分36秒77519
4セバスチャン・ベッテルレッドブル1分37秒50914
5ロバート・クビサルノー1分37秒60120
6ヴィタリー・ペトロフルノー1分37秒71617
7ミハエル・シューマッハメルセデスGP1分37秒74525
8マーク・ウェバーレッドブル1分37秒98017
9エイドリアン・スーティルフォース・インディア1分38秒00813
10フェリペ・マッサフェラーリ1分38秒09819
11ハイメ・アルグエルスアリトロ・ロッソ1分38秒16119
12小林可夢偉BMWザウバー1分38秒37521
13ペドロ・デ・ラ・ロサBMWザウバー1分38秒42119
14ニコ・ヒュルケンベルグウィリアムズ1分38秒56920
15ポール・ディ・レスタフォース・インディア1分38秒61826
16ルーベンス・バリチェロウィリアムズ1分38秒67817
17セバスチャン・ブエミトロ・ロッソ1分39秒9395
18ヤルノ・トゥルーリロータス1分41秒53122
19ヘイキ・コバライネンロータス1分41秒77923
20ティモ・グロックヴァージン1分41秒83020
21ルーカル・ディ・グラッシヴァージン1分42秒18127
22ブルーノ・セナヒスパニア・レーシング1分43秒87523
23カルン・チャンドックヒスパニア・レーシング1分43秒94920
24フェルナンド・アロンソフェラーリ 6


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果 | F1中国GP