F1オーストラリアGP 結果
2010年 F1 第2戦 オーストラリアGPの決勝レースが28日(日)、メルボルンのアルバートパーク・サーキットで行われた。

優勝は、マクラーレンのジェンソン・バトン。コースコンディションが変わるなか、巧みなレース戦略でマクラーレン移籍後初勝利を飾った。

2位はルノーのロバート・クビサ、3位にはフェラーリのフェリペ・マッサが続いた。

レースは、スタート10分前に雨が降り、全マシンがインターミディエイトタイヤでスタート。1コーナーではフェルナンド・アロンソがスピン、ミハエル・シューマッハと接触し、2台は後方まで順位を落とした。小林可夢偉は1周目でフロントウイングを破損させ、ターン6で2台を巻き込むクラッシュを起こし、リタリアした。今季初となるセーフティカーが入った。

その後、路面コンディションが変化し、全マシンがドライタイヤに変更。最初にドライタイヤに変更したジェンソン・バトンが2番手、フェルナンド・アロンソもポイント圏内に浮上するなど、順位は目まぐるしく入れ替わった。

26周目には、ポールポジションからトップを独走していたセバスチャン・ベッテルがブレーキトラブルが原因でコースアウトしてリタイア。

その後はタイヤ交換をせずに走行し続けた上位4台と中盤にタイヤを交換したドライバーとの争いに。残り3周では、5位と6位を走っていたルイス・ハミルトンとマーク・ウェバーが接触して順位を落とすなど、最後まで波乱のレース展開となった。

F1 オーストラリアGP 決勝結果

順位No.ドライバーチーム
11ジェンソン・バトンマクラーレン
211ロバート・クビサルノー
37フェリペ・マッサフェラーリ
48フェルナンド・アロンソフェラーリ
54ニコ・ロズベルグメルセデスGP
62ルイス・ハミルトンマクラーレン
715ヴィタントニオ・リウッツィフォース・インディア
89ルーベンス・バリチェロウィリアムズ
96マーク・ウェバーレッドブル
103ミハエル・シューマッハメルセデスGP
1117ハイメ・アルグエルスアリトロ・ロッソ
1222ペドロ・デ・ラ・ロサBMWザウバー
1318ヘイキ・コバライネンロータス
1420カルン・チャンドックヒスパニア・レーシング
 24ティモ・グロックヴァージン・レーシング
 25ルーカス・ディ・グラッシヴァージン・レーシング
 5セバスチャン・ベッテルレッドブル
 14エイドリアン・スーティルフォース・インディア
 12ヴィタリー・ペトロフルノー
 21ブルーノ・セナヒスパニア・レーシング
 16セバスチャン・ブエミトロ・ロッソ
 10ニコ・ヒュルケンベルグウィリアムズ
 23小林可夢偉BMWザウバー
 19ヤルノ・トゥルーリロータス
ファステスト:1分28秒358 /マーク・ウェバー (レッドブル)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果 | F1オーストラリアGP