F1バルセロナテスト 2日目
カタロニア・サーキットで行われているF1バルセロナ公式テストの2日目が終了した。

2日目のトップタイムを記録したのはメルセデスのニコ・ロズベルグ。2番手のバルテリ・ボッタスに1秒以上の差をつけ、1分22秒792というタイムを記録。ついにW06のポテンシャルをみせつけた。

バルテリ・ボッタスは1分23秒995を記録。3番手にはフェリペ・ナスル(ザウバー)が続いた。

マクラーレン・ホンダも順調に走行を重ねて100周を突破。終了間際にトラブルでストップして赤旗の原因となったものの、ジェンソン・バトンが1分25秒590で5番手タイムだった。

この日、新車VJM08を投入したフォース・インディアは77周を走り込んだ。

2015年 F1バルセロナテスト2日目

順位ドライバーコンストラクターズマシンベストタイム周回
1ニコ・ロズベルグメルセデスW061分22秒792106
2バルテリ・ボッタスウィリアムズFW371分23秒99590
3フェリペ・ナスルザウバーC341分24秒071140
4セバスチャン・ベッテルフェラーリSF15-T1分25秒339142
5ジェンソン・バトンマクラーレンMP4-301分25秒590101
6パストール・マルドナドロータスE231分26秒705140
7マックス・フェルスタッペントロ・ロッソSTR101分26秒766139
8ダニール・クビアトレッドブルRB111分26秒96584
9ニコ・ヒュルケンベルグフォース・インディアVJM081分28秒84777


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果