F1 ニック・ハイドフェルド
F1ヘレステスト3日目が12日(土)、スペインのヘレス・サーキットで行われた。

トップタイムを記録したのは、ロータス・ルノーGPから参加したニック・ハイドフェルド。86周を走行したハイドフェルドは1分20秒361をマーク。その他の周回でも安定したラップを刻み、初めて乗り込んだR31にも関わらずベテランらしい順応性の高さとパフォーマンスを示した。

今回のニック・ハイドフェルドのテスト参加は、負傷したロバート・クビサの代役としての評価が目的であり、前日のヴィタリー・ペトロフに2秒以上の差をつけたことで、レースドライバー当確とみて間違いなさそうだ。

2番手はフェラーリのフェルナンド・アロンソ、3番手にはメルセデスGPのミハエル・シューマッハが続いた。

小林可夢偉(ザウバー)は84周を走行し、1分21秒242で5番手タイムだった。小林可夢偉は午前と午後にトラック上にマシンをストップさせ赤旗の原因となるなど、マシントラブルに悩まされる一日となった。

F1ヘレス合同テストは、明日13日(日)まで実施される。

F1 ヘレス合同テスト3日目 (2011年2月12日)

順位ドライバーチームマシンベストタイム周回
1ニック・ハイドフェルドロータス・ルノーGPR31 1分20秒36186
2フェルナンド・アロンソフェラーリF1501分20秒493131
3ミハエル・シューマッハメルセデスGPMGP W021分21秒054114
4ルイス・ハミルトンマクラーレンMP4-261分21秒09936
5小林可夢偉ザウバーC301分21秒24284
6セバスチャン・ベッテルレッドブルRB71分21秒57498
7セバスチャン・ブエミトロ・ロッソSTR61分21秒68192
8ヘイキ・コバライネンチーム・ロータスT1281分21秒71161
9ルーベンス・バリチェロウィリアムズFW331分22秒22799
10ポール・ディ・レスタフォース・インディアVJM041分22秒94564
11ジェローム・ダンブロシオヴァージン・レーシングMVR-021分25秒47172

ニック・ハイドフェルド トップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果 | ニック・ハイドフェルド