F1レース結果の2012年05月のF1情報を一覧表示します。

F1 モナコGP 決勝:ドライバーコメント

2012年5月28日
F1 モナコGP 決勝
FORMULA 1 GRAND PRIX DE MONACO 2012

F1モナコGP 結果:マーク・ウェバーが今季初優勝!

2012年5月27日
F1 モナコGP 結果
2012年 第6戦 F1モナコGPの決勝レースが27日(日)、モンテカルロ市街地サーキットで行われた。

優勝は、ポールポジションからスタートしたレッドブルのマーク・ウェバー。開幕から6戦で今年6人目となるウィナーが生まれた。

2位にはニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)、3位にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)が続いた。

F1 モナコGP 予選:ドライバーコメント

2012年5月27日
F1 モナコGP 予選
FORMULA 1 GRAND PRIX DE MONACO 2012

F1モナコGP 予選:ミハエル・シューマッハがポールポジション

2012年5月26日
F1モナコGP 予選 結果
2012年 F1 第6戦 モナコGPの予選が26日(土)、モンテカルロ市街地サーキットで行われた。

ポールポジションを獲得したのはメルセデスAMGのミハエル・シューマッハ。シューマッハにとっては2006年F1フランスGP以来、F1復帰後初となる通算69回目のポールポジション。

だが、残念ながらミハエル・シューマッハは、決勝レースでの5グリッド降格が決定している。

F1モナコGP フリー走行3回目:ニコ・ロズベルグがトップタイム

2012年5月26日
F1モナコGP フリー走行3回目
F1モナコGPのフリー走行3回目が26日(土)、モンテカルロ市街地サーキットで行われた。

1日の休みを挟んで行われたF1モナコGPのフリー走行3回目。終盤には、各チームが予選・決勝を見据えてスーパーソフトタイヤでの走行を行った。

フリー走行3回目のトップタイムを記録したのは、メルセデスAMGのニコ・ロズベルグ。2番手にはフェリペ・マッサ(フェラーリ)、3番手にはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)が続いた。

F1モナコGP フリー走行2回目:ジェンソン・バトンがトップタイム

2012年5月24日
F1モナコGP フリー走行2回目
2012年 F1第6戦 モナコGPのフリー走行2回目が24日(木)、モンテカルロ市街地サーキットで行われた。

午後のセッションは、開始15分で雨。タイムはそれまでのドライでのものだが、トップタイムを記録したのは、マクラーレンのジェンソン・バトン。2番手にはロマン・グロージャン(ロータス)、3番手にはフェリペ・マッサ(フェラーリ)が続いた。

F1モナコGP フリー走行1回目:フェルナンド・アロンソがトップタイム

2012年5月24日
F1モナコGP フリー走行1回目
2012年 F1第6戦 モナコGPのフリー走行1回目が24日(木)、モンテカルロ市街地サーキットで行われた。

通常のスケジュールとは異なり木曜日にフリー走行が行われるF1モナコGP。フリー走行1回目のトップタイムを記録したのはフェラーリのフェルナンド・アロンソ。2番手にはロマン・グロージャン(ロータス)、3番手にはセルジオ・ペレス(ザウバー)が続いた。

F1 スペインGP 決勝:ドライバーコメント

2012年5月14日
F1 スペインGP

FORMULA 1 GRAN PREMIO DE ESPAÑA SANTANDER 2012

F1スペインGP 結果:パストール・マルドナドがF1初優勝!

2012年5月13日
F1 スペインGP 結果
2012年 第5戦 F1スペインGPの決勝レースが13日(日)、バルセロナのカタロニア・サーキットで行われた。

優勝は、ポールポジションからスタートしたウィリアムズのパストール・マルドナド。F1参戦2年目のパストール・マルドナドはF1初優勝。ベネズエラ人としてもF1初優勝。ウィリアムズにとっては2004年のF1ブラジルGP(ファン・パブロ・モントーヤ)以来の優勝となった。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム