F1レース結果の2011年08月のF1情報を一覧表示します。

F1 ベルギーGP 決勝:ドライバーコメント

2011年8月29日
F1 ベルギーGP 決勝
2011 FORMULA 1 SHELL BELGIAN GRAND PRIX

F1ベルギーGP:セバスチャン・ベッテルが今季7勝目

2011年8月28日
F1ベルギーGP 結果
F1ベルギーGPの決勝レースが28日(日)、スパ・フランコルシャンで行われた。

決勝のスパ・フランコルシャンは晴れ。週末雨に悩まされた各チームは、ドライタイヤのデータが少ないままレースを迎えることになった。

優勝は、ポールポジションからスタートしたレッドブルのセバスチャン・ベッテル。ソフトタイヤのブリスターに悩まされながらも、堅実なレースで4戦ぶりとなる今季7勝目をあげた。2番手にもマーク・ウェバーが続き、レッドブルが1-2フィニッシュを成し遂げた。

F1 ベルギーGP 予選:ドライバーコメント

2011年8月28日
F1 ベルギーGP 予選
2011 FORMULA 1 SHELL BELGIAN GRAND PRIX

F1ベルギーGP 予選:セバスチャン・ベッテルがポールポジション

2011年8月27日
F1ベルギーGP 予選
F1ベルギーGPの予選が27日(土)、スパ・フランコルシャンで行われた。

開始時は晴れ間も見えたスパ・フランコルシャンだが、その後は雨の強さが変化する典型的なスパ・ウェザーのなかでセッションは行われた。

ポールポジションを獲得したのは、レッドブルのセバスチャン・ベッテル。2番手にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)、3番手にはマーク・ウェバー(レッドブル)が続いた。

F1ベルギーGP フリー走行3回目:マーク・ウェバーがトップタイム

2011年8月27日
F1ベルギーGP フリー走行3回目
F1ベルギーGPのフリー走行3回目が27日(土)、スパ・フランコルシャンで行われた。

スパはこの日も雨。トップタイムを記録したのは、レッドブルとの2012年の契約を発表したばかりのマーク・ウェバー。2番手にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)、3番手にはハイメ・アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)が続いた。

F1ベルギーGP フリー走行2回目:マーク・ウェバーがトップタイム

2011年8月26日
F1ベルギーGP フリー走行2回目
F1ベルギーGPのフリー走行2回目が26日(金)、スパ・フランコルシャンで行われた。

一時は晴れ間も見えたものの、午後も再び雨が降る展開。トップタイムを記録したのはレッドブルのマーク・ウェバー。2番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、3番手にはジェンソン・バトン(マクラーレン)が続いた。

F1ベルギーGP フリー走行1回目:ミハエル・シューマッハがトップタイム

2011年8月26日
F1ベルギーGP フロー走行1回目
2011年 F1第12戦 ベルギーGPのフリー走行1回目が29日(金)、スパ・フランコルシャンで行われた。

セッション開始直後にに雨が降り注ぐという“スパ・ウェザー”のなかで実施されたフリー走行1回目。トップタイムを記録したのはメルセデスGPのミハエル・シューマッハ。2番手には同じくメルセデスGPのニコ・ロズベルグ、3番手にはマクラーレンのジェンソン・バトンが続いた。

F1 ハンガリーGP 決勝:ドライバーコメント

2011年8月1日
F1 ハンガリーGP 決勝
FORMULA 1 ENI MAGYAR NAGYDIJ 2011
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム