ルーカス・ディ・グラッシ
ルノーは、来週末のブラジルGPでロマン・グロージャンに代えて、ルーカス・ディ・グラッシを起用するとドイツ紙“Auto Motor und Sport”が報じている。

ネルソン・ピケJr.の後任としてルノーのシートを獲得したロマン・グロージャンだが、出走した5レースをみれば苦戦しているのは明らか。

同紙は、フラビオ・ブリアトーレがチームを離脱が、2010年のロバート・クビサのチームメイトとしてロマン・グロージャンが最高の選択肢ではないというルノーの上層部の懸念をあおっているという。

ルーカス・ディ・グラッシは、ブラジルのサンパウロの出身。今年のGP2を3位で終えている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ルノー / ルーカス・ディ・グラッシ / ロマン・グロージャン