レッドブルF1首脳 「フェルスタッペンとルクレールと同格なのはノリスだけ」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、現在、F1でマックス・フェルスタッペンとシャルル・ルクレールと同格の“唯一のドライバー”としてマクラーレンのランド・ノリスの名前を挙げた。

現役ワールドチャンピオンのマックス・フェルスタッペンと2022年に初のF1ワールドチャンピオン獲得に挑戦しているシャルル・ルクレール(フェラーリ)の2人は、新しいF1レギュレーション時代のスタートで明らかに支配的な勢力となっている。

ヘルムート・マルコは、今年の残りのグランプリも2人の直接対決になると考えている。

「同じリーグにいると見ている唯一のドライバーははランド・ノリスだ」とヘルムート・マルコはAuto Motor und Sportに語った。

「だが、彼は現時点では最高のマテリアルを持っていない」

確かにマクラーレンは2022年シーズンで厳しいスタートを切ったが、その後、メルボルンで挽回を示し、イモラではランド・ノリスが表彰台に上がった。

「バーレーン以来、僕たちは車をもう少し理解し、弱点に取り組み、いくつかの改善を果たした」と最近、2025年までマクラーレンとの新しい長期契約にランド・ノリスはSpeedweekに語った。

「多くのポジティブな側面があるし、僕たちは勢力図で3番目だと思う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / レッドブル / ランド・ノリス