エイドリアン・ニューウェイ 「メルセデスF1はエンジンでパワーを見つけた」
レッドブルF1の技術の第一人者であるエイドリアン・ニューウェイは、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得したF1ハンガリーGPで、メルセデスF1が「最近少しのパワーを見つけた」と考えている。

ルイス・ハミルトンは、チームメイトのバルテリ・ボッタスに0.3秒差をつけて、ハンガロリンクで8回目のポールポジションを記録。これはメルボルンと鈴鹿でのミハエル・シューマッハ、イモラでのアイルトン・セナの1つの会場での最多ポールポジションに並んだ。

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は、0.421秒をつけられて3番手だった。

金曜日の2回のプラクティスでメルセデスを追う立場となったレッドブル・ホンダは、土曜日に小さなウイングを走らせることを決めたが、それでもメルセデスF1に匹敵するには十分ではなかった。

Auto Motor und Sport は、レッドブルは金曜日にメルセデスにストレートで時速5kmを失い、ウイングを変更することを決定したと報じている。

しかし、それはコーナーでの安定性を失うことになり、マックス・フェルスタッペンはセクター2だけで0.123秒の遅れをとった。

エイドリアン・ニューウェイは、メルセデスF1が彼らのパワーユニットで何か特別なものを見つけたと考えている。

「我々は以前と同じパワーを発揮している」とエイドリアン・ニューウェイは語った。

「メルセデスは最近少しパワーを見つけたに違いない」

マックス・フェルスタッペンは、レッドブルがメルセデスに負けている場所を正確に特定する必要があると語る。

「ラップタイムを少し失ったけど、それでも、ポールを獲得できたとは思えない」とマックス・フェルスタッペンは語った。

「これまでのところベストの週末ではない。全般的に常に少し遅れていると思う。その理由分析する必要がある」

「シルバーストンはかなり強かったと思う。もちろん、彼らが再びマシンに新しいものをもたらしたことを知っているし、もちろん僕たちも自分たちで努力してから状況を改善しようとする必要がある。もちろん、これに満足することはできない」

マックス・フェルスタッペンは、タイトルレースでルイス・ハミルトンを8ポイントリードして日曜日のレースに向かう。

日曜日には、マックス・フェルスタッペンがソフトタイヤでスタートし、ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスがミディアムでスタートする。

「僕たちはそれについて話した、チームは代わりにソフトで行き、新品のミディアムを残しておきたいと言った、それで僕たちはそれを走らせた。かなり多くの人々が実際にラップタイムを改善していた」とマックス・フェルスタッペンは語った。

「最終的には安全に通過できたはずだけど、0.02~0.03秒くらいだったと思うし、そこまでリスクを冒したくなかったと思う。それがチームがラップを終了するように伝えてきた理由だ」

「それが現実だ。日曜日にタイヤがどのように動作するかを見てみるつもりだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / レッドブル / ホンダF1 / メルセデス