F1
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコが、レッドブルのジュニアドライバー以外で最速だと考える若手ドライバーの名前を挙げた。

レッドブルのジュニアプログラムを通じて、セバスチャン・ベッテル、マックス・フェルスタッペンといったスタードライバーを輩出してきたヘルムート・マルコ。

現在、レッドブルの契約ドライバーにはレッドブルのフェルスタッペンとアレクサンダー・アルボン、アルファタウリ(トロロッソ)のピエール・ガスリーという若手ドライバーがいる。

レッドブルと契約を結んでいない最高のタレントは誰かと質問されたヘルムート・マルコは「(シャルル)ルクレール。間違いなくルクレールだ」と一瞬のためらいもなく返答。

レッドブルはマックス・フェルスタッペンと2023年まで、フェラーリはシャルル・ルクレールは2024年まで契約を延長しており、次世代のF1ワールドチャンピオン争いを背負って立つドライバーだと目されている。

また、ヘルムート・マルコは、現在F2に参戦するミハエル・シューマッハの息子であるミック・シューマッハにも言及。近い将来、ミック・シューマッハはF1へのステップアップが期待されている。

「彼の名前だけでなく、彼の競技の業績によってそうなることを願っている」とヘルムート・マルコは Motorsport-total に述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / レッドブル