F1 レッドブル エイドリアン・ニューウェイ
レッドブルの最高技術責任者を務め、数々のチャンピオンマシンをデザインしてきたエイドリアン・ニューウェイが、今シーズン限りでレッドブルを離脱し、ルノーに移籍するのではないかと噂されている。

レッドブルとエイドリアン・ニューウェイとの契約は2018年末で期限を迎えるとされている。そして、最近、エイドリアン・ニューウェイがルノーからのオファーを真剣に検討しているとの噂が浮上した。

先週末、ル・マン24時間レースが開催されたサルト・サーキットを訪れていたエイドリアン・ニューウェイは、この噂について否定も肯定もしておらず、その噂に拍車がかかることになた。

レッドブル離脱の噂について質問されたエイドリアン・ニューウェイは「私はまだレッドブルで仕事をしている。それにアストンマーティンともパートナーシップを通して一緒に仕事をしている」と Championat にコメント。だが、はっきりと否定することはなかった。

エイドリアン・ニューウェイが、サルト・サーキットを訪れていたのは、息子のハリソン・ニューウェイがSMPレーシングのドライバーとしてル・マン24時間レースに参戦していたためだった。

「私がル・マンにいるのは息子がSMPレーシングにいるからだ。そして、私には当面何も言うことはない」とエイドリアン・ニューウェイは付け加えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: レッドブル