レッドブル アブダビ若手ドライバーテスト
レッドブルは、ロビン・フラインスとアントニオ・フェリックス・ダ・コスタをアブダビ若手ドライバーテストに起用することを発表した。

フォーミュラ・ルノー3.5のタイトル獲得の褒章としてレッドブルのテストを獲得したオランダ人のロビン・フラインスは、ザウバーでのテストも決定している。

レッドブルの育成ドライバーであるポルトガル人のアントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、今年のGP3を3位、フォーミュラ・ルノー3.5でも4勝を挙げて4位で終えている。

アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、最近、韓国のソウルで行われたショーカーイベントでレッドブル RB7をドライブしている。

若手ドライバーテストは、11月6日〜8日にヤス・マリーナ・サーキットで行われる。

関連:
ロビン・フラインス、フォーミュラ・ルノー3.5のタイトルを獲得
ザウバー、グティエレスとフラインスを若手テストに起用

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: レッドブル | ロビン・フラインス | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ