レッドブル RB8
レッドブルのコンサルタントを務めるヘルムート・マルコが、2012年F1マシン「RB8」のデザインについて語った。

レッドブル RB8は、2月6日(月)にオフィシャルサイトで公開する。

ライバルチームであるフェラ−リとマクラーレンが2012年F1マシンを発表したことで、エイドリアン・ニューウェイの次の作品に注目が集まっている。

フェラーリ F2012は、ケータハムやフォース・インディアのように段差ノーズを備えており、“醜い”と酷評されているが、マクラーレン MP4-27は滑らかな空力シェイプを特徴としている。

フェラーリのソリューションについて質問されたヘルムート・マルコは「我々のマシンのルックスはもっと良い」とコメント。

ヘルムート・マルコは、レッドブル RB8のノーズにも段差があることを示唆した。

「我々のマシンはフェラーリほど醜くないが、まったくノーズにコブのないマクラーレンとも異なる」

「我々のものは(フェラーリのソリューションよりも)もうちょっと小さく、よりエレガントだ」

関連:
レッドブル、RB8を発表 - 2012年2月6日
レッドブル RB8 - 主要諸元表

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: レッドブル