キミ・ライコネン
MINIとモンスターがキミ・ライコネンにオファーを出していることが明らかになった。

キミ・ライコネンはまだ2011年シーズンの活動を明らかにしておらず、最近ではルノーでのF1復帰が噂されている

さらに、2011年からWRCに復帰するMINIとモンスターワールドラリーチームがライコネンにオファーを出したと報じられた。

モンスターワールドラリーチームは、ケン・ブロックのチームメイトとしてフォード フィエスタRS WRCのドライブをオファー。プロドライブと提携してWRCに復活するMINIも同様にライコネンにオファーを出したという。

残る選択肢は、シトロエン・ジュニアに残留するか、ルノーでF1に復活するかの2つ。

「なにも契約はしていないけど、今いる場所が好きだ。みんな愉快だし、クルマもいい。でも、全ては多くのものに依存する。選択することができれば、すでにしているだけど、そう単純なことではない」とライコネンはF1よりもむしろWRCを継続するそぶりをみせている。

ライコネンのマネージャーを務めるスティーブ・ロバートソンは、ルノーと交渉していることを認めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: キミ・ライコネン | WRC (世界ラリー選手権)