F1 2018年のF1世界選手権 オーストラリアグランプリ トロロッソ
2018年 F1開幕戦 オーストラリアGPでの各ドライバーのタイヤ選択をF1公式サプライヤーのピレリが発表した。

ピレリは、メルボルンにソフト、スーパーソフト、ウルトラソフトという3種類のコンパウンドを選択。レースではソフトとスーパーソフトのいずれか1セットを使用されなければならない。また、ハイパーソフトは予選Q3で使用しなければならない。残りの10セットはチームが自由に選択できる。

各チームが最も多く選択したタイヤはウルトラソウト。最低でも7セットを選択している。

ウルトラソフトを最も多い9セット選択したのはメルセデス、ウィリアムズ、マクラーレンの3チーム。メルセデスとウィリアムズはドライバーでソフトとスーパーソフトの選択を分けており、ルイス・ハミルトンとセルゲイ・シロトキンはソフトを1セットのみの選択としている。

レッドブルは、ウルトラソフトを8セット選択。トロロッソ・ホンダ、フォース・インディア、ハース、ザウバーも8セット選択。トロロッソ・ホンダは、ソフト2、スーパーソフト3、ウルトラソフト8という選択となっている。

フェラーリはウルトラソフトを7セットと最も少ない選択。両ドライバーはソフト、スーパーソフトを同じ数の選択としている。ルノーもウルトラソフトは7セット。

昨年のF1オーストラリアGPではトップ4を含めた完走車の多くが、ウルトラソフト-ソフトと繋ぐ1ストップ戦略を採用。今年、ピレリは各コンパウンドを1段階柔らかくしており、異なる戦略が予想される。

2018年のF1オーストラリアGPは、3月23日(金)の10時(現地時間14時)にフリー走行1回目がスタート。決勝は25日(日)の14時10分(現地時間16時10分)から行われる。

2018年 F1オーストラリアGP関連:2018年 F1オーストラリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピレリ | F1オーストラリアGP