F1
ピレリは、2017年 第9戦 F1オーストリアGPの各ドライバーのタイヤ選択を発表した。

F1オーストリアGPは、7月7日(金)~9日(日)にシュピールベルクにあるレッドブル・リンクで開催される。

ピレリは、F1オーストリアGPにソフト、スーパーソフト、ウルトラソフトという最も軟らかいレンジのコンパウンドを持ち込む。

大部分のチームがウルトラソフトに比重を置き、ソフトを少数に留めている。

なかでもフォース・インディアとマクラーレン・ホンダは、ウルトラソフト10、ソフト1と最も極端な選択をしている。

メルセデスとフェラーリはスーパーソフトにやや比重を置いており、フェラーリはウルトラソフトは7。両ドライダーでソフトとウルトラソフトの数を分けている。

ピレリがレース用に指定したコンパウンドはソフトとスーパーソフトとなり、そのうちの1セットはレースで使用されなければならない。また、ウルトラソフトは予選Q3で使用しなければならない。残りの10セットはチームが自由に選択できる。

F1オーストリアGP タイヤ選択

F1オーストリアGP タイヤ選択


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピレリ | F1オーストリアGP