2016 F1 アブダビGP
ピレリは、2016年 最終戦 F1アブダビGPの各ドライバーのタイヤ選択を発表した。

ピレリは、ヤス・マリーナ・サーキットにウルトラソフト、スーパーソフト、ソフトと最も軟らかいレンジのコンパウンドを持ち込む。

2016年のワールドチャンピオンをかけて戦うニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンは同じタイヤ選択(ソフト5、スーパーソフト2、ウルトラソフト7)。

レッドブル勢も両ドライバーが同じコンパウンド数を選択し、メルセデスよりもソフトを1セット多く、ウルトラソフトを1セット少なくしている。

フェラーリとウィリアムズはドライバー間でタイヤ戦略を分けた。

マクラーレン・ホンダの二人、セバスチャン・ベッテル、フェリペ・マッサはスーパーソフトを1セットのみとした。対照的にザウバー勢はスーパーソフトを4セット選択している。

2016 F1 アブダビGP

F1 アブダビ 2016関連:2016 F1アブダビGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピレリ | F1アブダビGP