ピエール・ガスリー 「ペレスと0.002秒差は少しフラストレーション」 アルファタウリ・ホンダ F1サウジアラビアGP 予選
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、F1サウジアラビアGPの予選を6番手で終えた。

「またも予選トップ6入りを果たし、素晴らしい一日になった。今回はマシンにあまり自信が持てず、セッション全般でバランスに苦しんでいたので、少し難しかった」とピエール・ガスリーはコメント。

「予選セッションが進むごとに改善していかなければならかったけど、すべてを上手くまとめられたし、自分のラップにはとても満足している。セルジオ(ペレス)とはわずか0.002秒と、ほぼ差がなかったので、少しフラストレーションはあるけど、それでも明日のスタートポジションはポイント獲得に向けて素晴らしい位置だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ピエール・ガスリー / ホンダF1 / アルファタウリ / F1サウジアラビアGP