ピエール・ガスリー 「まだベストなセッティングを見つけられていない」 / アルファタウリ・ホンダF1 70周年記念GP 初日
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、2020年のF1世界選手権 第5戦 70周年記念GPの初日のフリー走行を13番手で終えた。

FP1を11番手で終えたピエール・ガスリーは、FP2では13番手に後退。どちらのセッションもチームメイトのダニール・クビアトから遅れをとっており、まだマシンのベストなセッティングを見つけられていないと語る。

「先週ほどマシンのフィーリングがよくなかったので、様々なことをテストした」とピエール・ガスリーはコメント。

「いろいろなセットアップを試したけど、まだベストなセットアップを見つけられていない。先週と同じようにいい状態にするために、もっと分析が必要だ。ライバルとの差は小さいけど、予選でQ3に進むためにはもっとパフォーマンスを上げる必要があると思う」

関連:F1 70周年記念GP フリー走行2回目:ハミルトン首位でメルセデスが大差。レッドブルF1のフェルスタッペンは4番手

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ピエール・ガスリー / ホンダF1 / F1イギリスGP / アルファタウリ