F1 ピエール・ガスリー
レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは、F1モナコGP初日のフリー走行を4番手タイムで終えた。

「今日の結果にはとても満足している。FP1は少し苦戦していたけど、FP2で行った変更によってマシンの感触が改善され、ロングランもすごくよかった」とピエール・ガスリーはコメント。

「予想していた通り、メルセデスはとても速く、追いつくのに遠い存在ではあるけど、フェラーリとは戦える位置にいると思う。もし土曜日に雨が降れば、皆にチャンスはあると思うけど、チームはここモナコでいつも強さを発揮している」

「まだ改善できることはあるので、予選でいいグリッドを獲得するために、土曜日にはさらなるパフォーマンスを発揮できるよう準備していく。チーム一丸となって全力を尽くす」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピエール・ガスリー | レッドブル | F1モナコGP