セルジオ・ペレス 「良質なインフォメーションが手に入って見通しは明るい」 / レッドブルF1 イタリアGP 金曜フリー走行
セルジオ・ペレス(レッドブル・レーシング)は、2022年F1イタリアGPの金曜フリー走行を6番手タイムで終えた。

「いくつかのセットアップを試して異なる方向性を探ったので、全体的にかなり良質でポジティブなインフォメーションが手に入ったと思う。異なるダウンフォースレベルも試したので、今夜確認するデータが大量に入手できた。見通しは明るい」とセルジオ・ペレスはコメント。

「今日は非常に充実したプログラムを完了できた。マックスのマシンと共通する部分はかなり多く、相違点は少しだけだ。レースペースが重要と思っている。また、このサーキットでのタイヤの持ち具合もレースに向けたカギになるだろう」

「明日も楽しみにしているけれど、一番楽しみなのは日曜日だ。オーバーテイクは難しくなるけれど、デグラデーションは良さそうだ」

セルジオ・ペレス レッドブル・レーシング F1 イタリアグランプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / レッドブル / F1イタリアGP