セルジオ・ペレス 「レッドブルF1との初レースに興奮している」 / レッドブル・ホンダF1 2021年 開幕戦 F1バーレーンGP プレビュー
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスが、チームとの初レースとなる2021年のF1世界選手権の開幕戦F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

昨年までレーシング・ポイントからF1に参戦していたセルジオ・ペレスは、今年、マックス・フェルスタッペンのチームメイトとしてレッドブル・ホンダF1に加入。トップチームでレースができる環境に興奮していると語る。

プレシーズンテストを終え、砂は落ち着きました。バーレーンでの3日間をどのように振り返りますか?
本当にポジティブだった。特に一通り目を通してチェックしなければならないことの量は考えれば、テストの量は限られていたけど、チームとして準備は整ったと思うし、レッドブルとの最初のレースを楽しみにしているよ! 最初の数レースは、できるだけ多くのことを学び、すぐにスピードを上げるプロセスになるだろうし、僕たちはシーズンに向けて良いポジションにいると思う。

自分自身と競合他社について何を学びましたか?
全体的には初期段階なので、これから見ていく。他の人が何をしているのかを理解しようとすればするほど、見失う可能性が高くなると思う。だから、何かを読んでもあまり意味はない。予選まで待って、みんながどこにいるかを確認するだけだ。

新しいチームでシーズンの最初のラウンドに向かう気持ちはどのように異なりますか? 緊張しています? 興奮していますか? その両方ですか?
これが僕が夢見てきたことだ。待ちきれない。トラックでファンに会って、ようやくレースができることに本当に興奮している。とても楽しみにしている。とてもリラックスして物事にアプローチして、最大限に提供して、最終的にどこに到達する見てみるつもりだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / レッドブル / ホンダF1 / F1バーレーンGP