セルジオ・ペレス (マクラーレン)
セルジオ・ペレスが、F1インドGPへの意気込みを語った。

セルジオ・ペレス (マクラーレン)
「インドを旅するのは大好きだ。とても豊かで活気に満ちた国だし、どんな訪問客にとっても目を見張らせるような場所だ。インドGPは、過去2年間、興味深くエキサイティグなイベントだった。実際、国に名を残し始めていると思う。観客の入りもいいし、関心を持ってくれている。熱狂的で、情熱的だ。それを観るのはいつも素晴らしいことだ」

「韓国と日本という2つのトリッキーなレースでは良いペースがあったけど、いろいろと不運に悩まされたし、次のフライアウェイのダブルヘッダーではもっとスムーズな走りができることを願っている。適切な結果が転げ落ちていくのはフラストレーションを感じたけど、すぐに状況を変えられる自信はある。2014年は1年レースがスキップされるので、今年のイベントを特にメモラブルなものになる手伝いができることを願っている。トップ4のチームと戦えるクルマがないことはわかっているけど、いつものようにトップ10周りは常に競争が激しい。ポイントを獲るだけではボーダフォン・マクラーレン・メルセデスの本来の姿ではないかもしれないけど、それでもセットアップと戦略を成功させて、完璧なレースができれば満足できる。今週末もそれが目標だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / マクラーレン / F1インドGP