セルジオ・ペレスの2013年12月のF1情報を一覧表示します。

セルジオ・ペレス 「フォース・インディアを逃したらF1にはいなかった」

2013年12月20日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスは、2014年のフォース・インディアのシートを獲得できていなかったら、F1を離れることを余儀なくされていただろうと認めた。

マクラーレンは、シーズン終盤にフォーミュラ・ルノー3.5のチャンピオンを獲得したケビン・マグヌッセンを起用することを決定。セルジオ・ペレスはシートのない状態となった。

フォース・インディア 「セルジオ・ペレスの起用はお金のためではない」

2013年12月13日
セルジオ・ペレス
フォース・インディアのチーム代表ビジェイ・マリヤは、セルジオ・ペレスと複数年契約を結ぶという決定は、商業的な利益とは無関係だったと主張した。

メキシコのテルメックスから支援を受けるセルジオ・ペレスは、フォース・インディアに1500万ユーロ(約21億円)の商業パッケージをもたらすとされている。

ビジェイ・マリヤは、セルジオ・ペレスの加入はフォース・インディアに新しい“機会”をもたらすが、交渉における決定的な要因は、マクラーレンを離脱後、自分自身を証明したいというセルジオ・ペレスのハングリー精神だったと述べた。

フォース・インディア、セルジオ・ペレスの起用を発表

2013年12月12日
フォース・インディア
フォース・インディアは、2014年のドライバーとしてセルジオ・ペレスと契約したことを発表した。

今年マクラーレンに移籍したセルジオ・ペレスだが、わずか1年でチームを離れることが決定していた。

フォース・インディアは、ニコ・ヒュルケンベルグとセルジオ・ペレスの新コンビで2014年シーズンを戦う。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム